FC2ブログ

Vittucci

ロチェスター大学のイーストマン音楽院とウィーン国立音楽大学で学ぶ。
1986年にミシガン大学で修士号取得。
1995年よりウィーンの国際フェルデンクライストレーニングセンターで講師として教え始める。
1992年より2003年までウィーン音楽院の声楽・歌曲科の主任教授となり、同時に1991年からウィーン国立音楽大学で講師、2001年から教授に就任し現在に至る。歌手としての体の使い方を重視したフェルデンクライスのテクニックの第一人者である。オーストリア、ドイツ、スイスをはじめとする欧州各国やアメリカでコンサート、オペラ出演を精力的にこなしている。オーストリア声楽教師協会の設立メンバーで理事も務める。様々なコンクールにも審査員として招かれている。
スポンサーサイト



フルート バーバラ・ギースラー=ハーゼ教授 Prof. BARBARA GISLER-HAASE

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿





trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)